So-net無料ブログ作成

雪どけすすむ [檜枝岐]

スポンサードリンク






檜枝岐ミニ尾瀬公園から先の道路除雪作業は、
今月下旬からと聞いていたがすでに始まっていた。
どこまで進んでいるかわからないが、
ミニ尾瀬公園のバリケードから見える範囲は除雪作業は終わっている。


_DSC7660-2.jpg


_DSC7657-1.jpg


この陽気でさらに雪どけが進みそうだ。


_DSC7678-7.jpg


_DSC7673-5.jpg



スポンサードリンク



雪上車にはじめて乗る [尾瀬沼のようす]

スポンサードリンク







3月初旬、除雪作業のため尾瀬沼へ行く。
例年だとヘリコプターで行くが、今年は沼山登山口まで雪上車で行き、
そこかからスノーシューを履いて歩いて行くこととなった。


P3040001B.JPG


ミニ尾瀬公園駐車場から荷物と一緒に雪上車に詰め込まれ、
2時間ゆられながら沼山峠登山口へ向かう。


P3040003.JPG


途中、ブナ平を一望する例の場所で小休止。


P3040021.JPG


P3040010.JPG


沼山登山口からはスノーシューを履き、尾瀬沼ビジターセンターに向かう。
わずかな距離だが、冬の間に鈍った体には堪えた。


P3040024.JPG



スポンサードリンク



一晩で降り積もる [尾瀬沼のようす]

スポンサードリンク






作業を終えて下山する。
前日より降り始めた雪は30~40センチは積もった。


_DSC7603-1.jpg


下山の先導は若手二人にまかせ、おっさんはその踏み跡を行く。
今回、若手が同行してくれてとても助かった。


_DSC7610-3.jpg


峠はスノーシューが滑って歩きづらい。
案の定、急坂でコケる。
背負子を背負っていたので起き上がれない。
しばらくジタバタしてみたが、やっぱり起き上がれない。
仕方なく一度荷物を外してようやく起き上がることができた。


_DSC7615-5.jpg


沼山登山口に到着すると、すでに雪上車が待っていた。
ありがたい。
ここからまた2時間ゆられて檜枝岐へ戻る。


_DSC7624-8.jpg



スポンサードリンク



午後4時の檜枝岐 [檜枝岐]

スポンサードリンク






_DSC1661-2.jpg

_DSC1674-4.jpg

_DSC1679-5.jpg

_DSC1681-6.jpg
NIKON Df TAMRON AF28-300mm f3.5-6.3 XR Di


またまた、このレンズの話です。
ピントが合わない、ファインダーを覗いてピントを合わせると
微妙に合わない。後で画像を拡大してみると、がっかりする。
ライブビュー(背面液晶を見て)で撮ると、結構OKなんだけど。

アマゾンのレビューでもイマイチとの評判だったが、
やっぱりそういうことか。

単なる記録だったら問題ないが、
ちょっとこだわりはじめると、こりゃだめだなってことになる。

使いづらいがライブビューで撮るしかないか。



スポンサードリンク